ペーパーワークの良さを損なわない業務用書類の検索・閲覧・共有サービス CLOUDFILING SERVICE

ファイリング業務の効率化

必要な文書ファイルを、必要なとき、すぐに活用

紙文書とドキュメントデータの印刷イメージを一元管理し、クラウドコンピューティングの仕組みを有効利用して、ネットがつながれば、いつでも・どこでも文書を表示して閲覧できる仕組みです。

文書をクラウド上にファイリングするところから共有・配信という文書イメージの流通・管理に必要な機能を全方位にサポートします。軽快に文書イメージをハンドリングできるCLOUDFILING®を用いれば、文書を扱う業務を徹底的に効率化できます。

ウェブブラウザがあればどの環境でも文書検索・閲覧

CLOUDFILING®で瞬時に文書アクセス

クラウドコンピューティングの標準であるAJAXによってシステムを構成しているので、どのウェブ・ブラウザでも同様に操作でファイリングされた文書を検索・閲覧できます。

PC(Windowsのどのバージョンでも)、MAC、Linux系のすべてのプラットフォームのほか、最近話題のiPadでも利用可能です。文書の検索・表示・閲覧のために、特別なアプリケーションをインストールする必要がありません。また、ページ構成と各機能はHTMLとJavaScriptを変更することで、個別サービスアプリケーションごとに最適な操作インタフェースを提供できます。サービスの中断を招くことなく、ユーザインタフェースを順次改良できる点が、クラウドであることの強みです。

クラウドの特性を積極的に利用

クラウドの特性を利用して、社内外や利用者グループの垣根を越え特定文書を共有・配信することができます。これにより、社内業務・営業活動・広報活動などで、対象文書を特定閲覧者にきめ細かく公開することが可能です。

さらに、文書横断型の全文検索・文書属性検索などの効率的な文書イメージ抽出機能や、ウェブページや他のウェブサービス(グループウェア、メールサービス、ツイッターなど)と容易に連動する機能も備えています。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional